資料館

主な国内公演 自主公演 依頼公演

1991年4月

自主公演

天明五年 結城座 書き下ろし初演より200年記念上演

『伽羅先代萩』

作:奈河亀輔(ながわ かめすけ)
由来:現在では、歌舞伎や文楽でもおなじみの演目だが、もともとは結城座のために書き下ろされた作品である。
初演:天明五(1785年)年八月に初上演。

シアターVアカサカ

期間: 1991年4月25日 - 1991年4月29日

詳細ページへ