本文へジャンプ

2013年初春  結城座古典 宝船公演「芝浜の革財布」2013年1月25日〜29日 座・高円寺2

ごあいさつ

年も新たに初春に、久しぶりの古典公演を行います。
結城座の本格的な古典公演は2008年の竹本素京追悼公演以来となります。
その久しぶりの古典公演では、結城座とは半世紀のおつきあいのある西川右近さんを初めて脚本・演出に迎え、音楽の平野融さんには贅沢にも生演奏でご参加頂き、「芝浜の革財布」に挑みます。

ご存知の方も多いと思いますが、落語の「芝浜」を題材としたお芝居「芝浜の革財布」は、ある魚屋の夫婦を中心に貧乏長屋で繰り広げられる、江戸っ子たちの賑やかで心温まるサクセスストーリーです。貧乏でも底抜けに明るく人情味あふれる暮らしぶり。そこには今の日本人が失いかけている旧き良き世界があるようにも感じます。
魚屋夫婦が掴んだ福が皆様にも行き渡りますように、そんな願いをこめてお届け致します。

また、巷で見かけた方もいらっしゃるかもしれません。結城座が年末の東京都宝くじの絵柄に採用されました。これを機に結城座にも福が舞い込んで来ますように、そして、お客様にも福が舞い込みますように、そんな思いを込めまして「宝船」公演と銘打っております。

何かと気忙しい世の中ではございますが、初春のひと時、笑いあふれる、そして、おめでたい時をご一緒できましたら幸いでございます。どうぞ皆様お誘いあわせの上賑々しいご来場をお待ち申し上げております。

2013年初春 結城座古典宝船公演「芝浜の革財布」
〜今此再来浜正夢(いまここに・ふたたびかえる・はまのまさゆめ)

公演チラシ
※クリックで拡大表示します
チラシ写真(表)
チラシ写真(裏)

日時

2013年1月25日(金)〜29日(火)

会場

座・高円寺2 (東京都杉並区高円寺北2-1-2 Tel 03-3223-7500)

チケット料金

全席指定 指定席5,000円 ペア券 8,500円
(賛助会員 指定席4,700円 ペア券 8,200円)

詳しい日時とチケットのお申し込み方法はこちらから >>

スタッフ

脚本・演出   西川右近
音楽・生演奏  平野融
舞台美術    池田ともゆき
照明プラン   齋藤茂男
音響プラン   島猛
舞台監督    吉木均
演出助手    森井沙織
宣伝美術    串田光弘
写真撮影    倉持壮

出演

結城孫三郎
結城千恵
荒川せつ子
結城育子
平井航
橋本純子
結城数馬
岡泉名
柴田恵
真野東洋
田中友紀

協賛

東レ株式会社 東京コカ・コーラボトリング株式会社

協力

株式会社コクテール堂

助成

アーツカウンシル東京 (公益財団法人東京都歴史文化財団)
★座・高円寺上演協力事業

企画・制作・主催

公益財団法人江戸糸あやつり人形 結城座 (国記録選択無形民俗文化財・東京都無形文化財)


ページの先頭へ