お知らせ

2018.08.03

[掲載情報]『EU MAG(駐日欧州連合代表部の公式ウェブマガジン)』での紹介記事です!

寛永12年(1635年)に、江戸幕府公認の一座として興行を認められてから、はや383年。▼「結城座」は、伝統を守りつつ、あたなた新作に取り組みながら、世界的な活動も行っております。▼今回は、そのうちの一つとしてヨーロッパでの活動の模様を、『EU MAG(駐日欧州連合代表部の公式ウェブマガジン)』が取り上げていただいておりますので、その掲載記事をご紹介いたします。

詳細ページへ

2018.07.27

[告知]8月18日(土)、「九州国立博物館」にて、夏休み特別公演を開催!

東京、奈良、京都に次ぐ4番目の国立博物館として、平成17年10月に福岡県の太宰府の地に開館した「九州国立博物館」にて、このたび5年ぶりとなる公演が決定いたしました。▼お子様でも楽しんでいただけるように、江戸糸あやつり人形の解説と、ユーモラスな人気古典演目「千人塚」などを上演します。▼ぜひこの夏休みに、ご家族で日本の伝統を受け継ぐ「結城座」の公演にお越しください。

◆開催日程:平成30年8月18日(土)

◆開催時間:①13時00分~13時50分(12時30分開場)
      ②15時00分~15時50分(14時30分開場)

◆会  場:九州国立博物館1階ミュージアムホール

◆参加費用:無料 (各回先着280名)※ご観覧には、座席指定券が必要です。

◆対  象:小学生以上

◆お申し込み/お問い合わせ先:NTTハローダイヤル 050-5542-8600(8時00分〜22時00分)

PDF「「九博夏休み特別公演 江戸糸あやつり人形劇」

詳細ページへ

2018.07.21

[告知]8月25日(土)、夕暮れの「はけの森美術館」で、江戸写し絵の実演とレクチャーを開催!

小金井市の江戸文化体験事業として、「小金市立はけの森美術館」において、「『江戸写し絵』と絵画でめぐる日本の風景 ちょっと不思議な はけ美の夕べ」と題して、江戸時代のアニメ「写し絵」の実演・レクチャーを開催します。▼普段なら閉館となっている夕暮れの美術館で、暗闇に浮かび上がる「写し絵」と日本の風景を楽しむ、ちょっと不思議な時間をお楽しみください。

◆開催日時:平成30年8月25日(土) 17時00分~19時00分
◆定  員:30名(事前のお申し込みが必要。なお多数の場合は、抽選。)
◆お申し込み/お問い合わせ先:小金市立はけの森美術館 電話042-384-9800
PDF「絵画で国立公園めぐり」(裏面に詳細あり)
PDF「関連情報チラシ」(2種)

詳細ページへ

2017.10.13

「江戸写し絵」

江戸写し絵 150年ぶり船上復活公演 大反響の内に無事終わりました。
沢山の方々に見て頂きどうもありがとうございました。
10月4日 朝日新聞に掲載されました。

外部サイトへ

2017.09.14

DM会員の皆様 お送りした内容に2点不備がございました。詳細は下記をご覧ください。

DM会員の皆様にお送り致しました「雀去冬来」の案内文の中で以下の表記の誤りがございました。

●割引先行予約の期日について
誤:9月15日(金)~10月8日(日)→ 正:9月15日(金)~10月10日(火)

●FAXお申込み用紙に記載の日時について
誤:12月3日(日)19:00 → 正:12月3日(日)14:00

以上、大変御迷惑おかけしました。心よりお詫び申し上げます。
今後共どうぞ変わらずお引き立て下さいますようお願い申し上げます。

詳細ページへ