本文へジャンプ

石川啄木没後百年記念事業・東日本大震災復興祈念
江戸糸あやつり人形芝居「笑うタクボク・雲は天才である」岩手・東京・神戸ツアー

本作は、小学校の代用教員時代を描いた石川啄木の小説「雲は天才である」を下敷きにして短歌を織り交ぜながら、演出の加藤直が、結城座の糸あやつり人形と人形遣いの持つ豊かな表現とともに、音楽のエッセンスをちりばめ、瑞々しい舞台を創り出します。人形デザイン初挑戦となる伊波二郎の個性豊かな人形たちも、港 大尋の音楽に乗って、愉快軽快にぎやかに動き出すでしょう。
この舞台は、石川啄木の没後100年を記念するとともに、東日本大震災に思いを馳せ、3館連携プログラムとして、石川啄木の地元・岩手を皮切りに、東京は武蔵野市、そして神戸を巡ります。
大人も子どもも、ご一緒にお楽しみください。

作:おきあんご
脚本・演出:加藤 直
人形デザイン:伊波二郎
舞台美術:池田ともゆき
音楽:港 大尋
照明:齋藤茂男
音響:島 猛
舞台監督:三津 久

出演:結城座

各館で糸あやつり人形ワークショップを開催いたします。 詳しくは各会館にお問合せください。

岩手公演

日時
2012年6月14日(木) 18:30開演 (18:00開場)
    6月15日(金) 14:00開演 (13:30開場)
会場
岩手県民会館 中ホール
 盛岡市内丸13-1 TEL.019-624-1171 
[アクセス]盛岡駅からバスで15分「県庁・市役所前」下車徒歩1分
チケット取扱
岩手県民会館 プレイガイド TEL.019-624-1171(9:00〜21:30/第3月曜休館)
お問い合わせ
岩手県民会館 事業課  TEL.019-624-1173
岩手県民会館 プレイガイド TEL.019-624-1171(9:00〜21:30/第3月曜休館)
主催
岩手県文化振興事業団
 共催:石川啄木没後百年記念事業実行委員会
 後援:岩手県、岩手県教育委員会、盛岡市、岩手県芸術文化協会、岩手日報社

東京公演


クリックで拡大
日時
2012年6月30日(土) 14:00開演 (13:30開場)
    7月 1日(日) 14:00開演 (13:30開場)
会場
武蔵野芸能劇場
武蔵野市中町1丁目15番10号 TEL.0422-55-3500
[アクセス]JR三鷹駅北口徒歩1分
チケット取扱
武蔵野文化事業団 TEL.0422-54-2011
お問い合わせ
公益財団法人 武蔵野文化事業団
TEL.0422-54-8822(9:00〜22:00/水曜休館)
主催
公益財団法人 武蔵野文化事業団

神戸公演


クリックで拡大
日時
2012年7月7日(土) 15:00開演 (受付開始14:00、開場14:30)
会場
神戸アートビレッジセンター KAVCホール
兵庫県神戸市兵庫区新開地5-3-14 TEL.078-512-5500 
[アクセス]神戸高速「新開地駅」東出口より徒歩約5分
      JR「神戸駅」より徒歩約10分
      神戸市営地下鉄「湊川公園駅」より徒歩約15分
チケット取扱・お問い合わせ
神戸アートビレッジセンター(KAVC)
TEL 078-512-5500(10:00〜22:00/火曜休館)
※2012年6月1日(金)発売開始
主催
神戸アートビレッジセンター
指定管理者:大阪ガスビジネスクリエイト株式会社

ページの先頭へ