• 壺坂霊験記 詳細ページへ
  • 人形と俳優のクロスオーバーⅡ
						江戸糸あやつり人形 × 能 × DANCE アーティスト生徒募集 詳細ページへ
  • 結城座パートナーズ倶楽部 募集ページへ

新着情報

2021.09.14

孫三郎 第二回古典小劇場「壺坂霊験記」アフタートークゲスト決定!

10月8日(金)14:00~ 日置貴之(演劇研究者 明治大学准教授)×十三代目結城孫三郎×三代目両川船遊

10月11日(月)14:00~ 葛西聖司(古典芸能解説者 元NHKアナウンサー)×十三代目結城孫三郎×三代目両川船遊

幕末・明治期の演劇研究者、古典芸能の専門家の方々をお招きして、結城座や「壺坂霊験記」について十三代目結城孫三郎、三代目両川船遊と語っていただきます(各回終演後30分程度を予定)。

アフタートークのある8日(金)、11日(月)いずれもお席に余裕がございますので、皆様のご予約を心よりお待ちしております。

2021.08.15

2022年3月 結城座旗揚げ385周年記念公演第3弾「変身」仮チラシ公開

演出:シライケイタ  原作:フランツ・カフカ
人形美術:谷原菜摘子

結城座とは初タッグ!演出にシライケイタ、 「自身の負の記憶と人間の闇を混淆した美」を描く画家・谷原菜摘子を人形美術に迎え、活躍中の若き実力者たちと挑むカフカの名作「変身」。

仮チラシ公開です。ご期待ください!詳細は追って発表いたします。

「変身」仮チラシ.PDF

2021.08.05

「人形遣い登録制」を開始いたしました

結城座初の試み、「結城座の座員」とは別の、「人形遣い登録制」を開始

この度、発案者である両川船遊(十二代目結城孫三郎)の、結城座の伝統芸能を将来につなげさらに発展させていきたいという強い気持ちのもと、
「人形遣い登録制」という新たな試みを開始いたします。
これは「結城座の座員募集」とも、「お手伝いの募集」とも違うものです。
この「人形遣い登録制」を通し、公演毎に、多種多様な沢山の方々と舞台芸術の創造をしていきたいと考えております。

ご興味のある方、詳細は以下のPDFをご覧ください。

人形遣い登録制について.PDF

2021.07.22

孫三郎 第二回古典小劇場「壺坂霊験記」詳細・ご予約ページ公開 

お待たせいたしました!

7月22日(水)より、「結城座旗揚げ385周年記念公演第二弾 孫三郎 第二回古典小劇場『壺坂霊験記』」の特設ページ(詳細・ご予約ページ)を公開いたしました。

十三代目結城孫三郎襲名後初となる、「孫三郎 古典小劇場」。受け継がれる結城座の『壺坂霊験記』を是非劇場でお楽しみくださいませ。

詳細は公演バナーから、もしくは右下の「詳細ページへ」のボタンからご覧ください。
なお、チケットのご予約は7月26日(月)より受付いたします。

詳細ページへ

2021.06.07

御礼

昨日6月6日をもちまして、結城数馬改め十三代目結城孫三郎襲名披露公演「十一夜 あるいは星の輝く夜に」は無事千秋楽を迎えることができました。依然として厳しいコロナ禍の中で、公演を続けてこられましたのも、ひとえに皆様方の御力添えの御蔭でございます。厚く御礼申し上げます。
この度は緊急事態宣言の延長により客席数を制限せざるを得ず、お客様にはご不便をおかけいたしましたが、多くのお申込みをいただき本当にありがとうございました。
今後とも、結城座共々十三代目結城孫三郎をよろしくお願い申し上げます。

2021.06.03

「人形と俳優のクロスオーバーⅡ」受講生募集

特設ページを公開いたしました!https://youkiza.jp/archives/7290

江戸糸あやつり人形×能×DANCE

昨年よりパワーアップ、3つの芸能をクロスオーバーさせる「人形と俳優のクロスオーバー」の受講生を募集いたします!
昨年参加の有無を問わず、ジャンルもプロアマも問わず、様々な方のご参加お待ちしております。

結城座公式YouTubeにて、昨年度の「人形と俳優のクロスオーバーI」の試演会の動画を公開中です!


昨年は宮沢賢治の数作品をそれぞれの部門に分かれ表現することに挑戦しました。
「クロスオーバーⅡ」では一つの作品で3ジャンルをクロスオーバーさせた試演会に挑む予定です。

その他のお知らせ